スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この際、会社や働くということに関して、とことん本音を言ってみる。~ 正しい仕事って何だろう ~

IMG_0578-20111013.jpg


僕は会社員を27歳の時、辞めました。

辞めたときのことは、今でも覚えています。

雪のふる2月でした。

結婚してまだ二ヶ月しかたっていませんでした。

彼女は、人生初の史上最大の作戦ミスをおかした!!

というような顔で雪の中、立っていました(笑)

このまま、二人で笠地蔵にでも、なってしまおうかという気分でした(笑)



でも、まあ、とにかく、辞めた。

辞めた。辞めた。ああ、辞めた。辞めてやったのさ。へへん。



辞めた理由は単純明快!!

その会社をどうにもこうにも、愛することが出来なったから。

いやー、愛せなかったねえ。

愛社精神?なんじゃ、そりゃ。ペっ!!っていう感じ(笑)

そして、理由は、もうひとつ!!!

もっと、正しく仕事というものをしたかったから。




正しい仕事って、いったいなんだろう?


僕は、このことを、最初に就職した求人広告の会社から、ずーっと、考えていてですね。

なんとなく本能で、会社の仕事って、これ、きっと正しくないぞ。

とずーっと、思っていて。


会社ってすぐ、こう言うでしょう?

利益をあげることが、企業の社会的使命であって、毎年、必ず、成長し続けなければならない。

それを、朝の朝礼とかで、うひーーー、てな感じで言わされる。

ほんと、うひーーー、だったね。うん。



でもね、これこそ、人間の傲慢そのものだと思うんだよね。

世の中に成長し続けるもの、安定し続けるものなんて、そもそも、あるわけがないんだよね。

農業を例にとれば、すぐわかるよ。

豊作の年もあれば、不作な年もある。だから、豊作の時は、不作に備え、人は生きる。

これを無視して、近代農業は、テクノロジーで安定させた。

そしたら、遺伝子組み換えの問題とか、農薬の問題とか、実に多くの問題が発生して、人間に牙を剥いてる。

要は安定っていうのは、そもそも、不自然なことなんだよ。

そして、不自然なんだから、生身の人間は、本来、その安定を目指すシステムに耐えられない。

結果、不自然なことを無理に強要されて、毎日毎日、中央線が止まるんだよ。ああ。





最初の会社が求人広告だったってのも、影響が大きかったなあ。

求人広告っていう仕事は、企業の採用する側の人間と直にあうわけ。

これがなあ。

これがなああ。

残念なこと言うけど、色々、厳しかったなあ。

やっぱり、多くの企業が、人間を使い捨てに考えているんだよね。

安く雇って、給料があがる前に辞めさせたい。

これが、やっぱりあるわけ。

どんなに、我が社は社員の幸せを第一に考えています!!とキレイなコピーを言ったって。

うーむ。

もちろん、ちゃんと社員のことを考える会社もあるよ。

でも、少ないなあ。。。




極論から言うと、会社って、人を殺すパワーがあると思うんだよね。

実際、何人も死んでる。

そういう危険な側面があるのって事実だと思うんだよね。

だから、会社とはどうつきあうか、明確なスタンスがないとダメだと思う。

また、大人は学生にそのことをきちんと、伝えないといけないと思う。

うん。



突然だけど、

知り合いに小さなデザイン会社の社長がいるんだけど、彼女はこう言ったんだ。

”会社員より、社長のほうが、全然、楽(笑)”

これは印象的だったなあ。

これって、真実だと僕は思うよ。うん。




なんか、思いつきで書いているから、文章が、何がなんだか、わからなくなってきたけど、

最初の正しい仕事という部分に戻ると、

結局、正しい仕事って、こういうことだと僕は思っているんだよね。



1、正しい仕事とは、誰かの役にたつ、誰かを幸せにするためのものである。

1、正しい仕事とは、同時に自分自身をも成長、幸せにするためのものである。

1、正しい仕事とは、不変ではなく、常に変幻自在。儲かるときもあれば、儲からないときもある。それこそが自然と、素直に受け入れるものである。

1、正しい仕事とは、次世代のことを愛し、育てて行く仕事である。




※こう、改めて列挙してみると、正直、うさんくさい(笑)


で、現実に、この基準で、今、僕は自分で自由に不安定ながら仕事をしているわけだけど、

今まで僕が勤めた会社で、この項目があてはまる会社ってほとんどなかったんだよなあ。。

全部、真逆だと言っていいかも。


誰かの役にたたず、詐欺的な営業で、誰かを不幸にし、もちろん、自分自身も不幸になり、健康を害し、

常にあがり続ける営業ノルマにノイローゼになり、変化は許されず、次世代のことは、一切考えず、逆に潰す。。。



おおおおおおおおおおおお!!!!!


自分で書いていて、怒りが込み上げてきた!!!(笑)


でも、世の中の会社、こういう感じ、多いんだよね。

特に横文字系の、一見、かっこつけてる業界にとみに多い。

ITとか、デザインとか、アパレル、ゼネコンとか。

ふざけんな!!!横文字!!!!(笑)




とにもかくにも、結論として言いたいのは、このいっこ。


みんな、誰かの子供でしょう?

生んでくれた親がいる。

その親の視点から見るとね。


会社とか、世間体とか、どーでも、いーんだよね。

どんな方法でもいい、※人を悲しませる方法はダメだ。

就職しようが、しまいが、職人になろうが、旅人になろうが、

望むことは、ただ、ひとつ!!!



笑いながら生きていって欲しいんだよね。


笑いながら生きることができる、大人になる。

これこそが、最大の親孝行だと思うんだよね。

絶対に、誰かが誰かの勝手な都合でつくった、会社とかの不自然なシステムに殺されるような大人になって欲しくないんだよね。

もちろん、殺す側にもなって欲しくないし。




そして、それが、僕がフリースタイルライフを発信する最大の理由でもあるんだよね。

うん。





くわー、長くなったなあ。

昼はカレーでも食って、ちょっと、くだらないことをたくさん考えよう(笑)







ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングへ
← へい、そこのレディース&ジェントルメン! FSLの読者増やしたいから、ちょっとこれ、押してみてくれません? いや、というか、押せ(笑)


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://fsl02.blog.fc2.com/tb.php/46-99ba3ced

Comment

keyaki

あ~すっきりした~~!

っ最高の文章、ありがとうございます!

コレは皆によんでもらいたい!
  • URL
  • 2011/10/13 13:23

MIZUHO

さんく ゆーーーーーー(笑)

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MIZUHO1971

FSLブログを更新したぜ!というメールを日々、強引に送りつけるので、誰もかれも闇雲にメールを登録しておこう!!^^

提供:PINGOO!

Author:MIZUHO1971
フリースタイルライフ02(FSL02) ブログ

今日も元気にフリースタイルライフ。おもしろきこともなき世を面白く。

from 編集長MIZUHO
           ⇒ プロフィール

FSL02 WEB : http://www.freestyle-life.net/

FSL02公式ツイッター

興味があればフォローしよう!!
興味がなくてもフォローしよう!笑

FSLにはげましのメールを送ろう!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。